カードローンやキャッシング、お金に関することを頑張ってまとめてみます。

カードローン情報を全力でまとめてみるブログ

情報

カードローンキャッシングの信用度を測るうえで重要となるスコアリング

投稿日:

消費者金融や銀行カードローンのキャッシングを利用する際には、必ず審査というものがあり、利用者のデータを見ながら各金融機関が貸付が可能かどうかを判断していきます。

この審査に通過できなければキャッシングを利用することはできないため、キャッシングを考えている方にとっては避けては通れない関門とも言えます。

キャッシングを受けるために重要なのは経済力はもちろん利用者の信用力で、金融機関は貸し付けたお金を期日までに返済してくれるかどうかを見定めなくてはなりません。

この際に用いられるのがスコアリングという方法で、利用者のデータをチェックしながら各項目に点数をつけていき、貸付が可能かどうか、またいくらまで貸付ができるかといった事項を決定していくのです。

こうした作業の効率化を進めていくことで申し込みから借入までのスピードを短くすることができ、スピーディなキャッシングが実現するなどサービス面の向上にもつながっています。

近年ではAIによるスコアリングを導入する金融機関もあり、質問に答えていくだけで自分の現時点での信用力やこれからの可能性について知ることができるというサービスも始まっています。

「未来への投資という選択肢」 | J.Scoreのサービス | J.Score(ジェイスコア) - 日本初、AIスコア・レンディング、始まる
https://www.jscore.co.jp/about/services/

スコアリングには利用者自身の職業や年収といった収入に関する基本的な情報から勤続年数、家族構成や住居の形態など多岐にわたります。

これらの情報は利用者が申し込み時に記載した情報をもとにしているため、申し込み時に虚偽の記載をするようなことは信用力に大きな影響を与えてしまうので絶対にやめましょう。

このほかにも審査時には信用情報機関を通じて他社からの借入状況や過去の履歴などが照合され、住宅ローンなど金額の大きな借入の有無や返済について延滞をしたことがあるかなどもスコアリングに影響してきます。

申し込み情報は直接担当者が目を通すのではなく、コンピューターによって点数化が行われ、目安となるスコアリングがなされたあとに審査されることになるので迅速な対応が可能となっています。

また各金融機関によってスコアリングの基準は異なり、1社で審査に通れなかった場合でも他の金融機関で申し込みを行なった際には審査に通過できる可能性もあります。

ただし同時に複数の金融機関に申し込みをすると、その情報が信用情報機関を通じて各金融機関に共有されてしまうため、その行為自体が信用を落とす結果になりかねません。

そのためキャッシングの際にはどの金融機関に申し込むかをあらかじめよく検討し、信用を下げないようにできる限り慎重に申し込むことが大切です。

お金借りたい審査通らない!そんなときには|キャッシング人気業者ランキング
http://xn--nckgu1cyjxdw45wkw5bm9e061d.com/column/toranai.html

-情報

Copyright© カードローン情報を全力でまとめてみるブログ , 2019 All Rights Reserved.