カードローンやキャッシング、お金に関することを頑張ってまとめてみます。

カードローン情報を全力でまとめてみるブログ

情報

お金がおろせないときに活用できるカードローン

投稿日:

いつもはきちんと金銭管理をしているけれど、ある時急にお金をおろせない状況に陥ってしまった経験があるという方もいらっしゃるかと思います。

普通に生活をしていてそんなことがあるのかと思ってしまうような状況ですが、例えば銀行のキャッシュカードを紛失してしまった時や、ATMで暗証番号を一定回数間違えてしまったときなどがその状況に当たります。キャッシュカードの磁気不良などによって使えなくなってしまうこともあるでしょう。

カードの紛失や不良の場合、銀行にキャッシュカードを再発行してもらう必要があります。

ャッシュカードの再発行は窓口で行う必要があり、更に申し込みをしてから新しいカードが届くまで最低でも一週間かかってしまうのです。すぐに利用できる場所に通帳が使える場所がなければお金をおろすためにはキャッシュカードを利用する以外の方法はありませんから、しばらくお金が下ろせない状態となってしまいます。

ちなみに暗証番号を間違えてしまった際には暗証番号を再設定することも可能ですが、カードを再発行しなければならない場合もあります。

また、主にATMを利用している場合、一度に取引できる金額が決まっています。つまりたとえ口座にたくさんのお金があっても取引限度額が定められているため、どうしても大金が必要なのでたくさんおろしたいと思っても規定以上の額を下ろすことはできないのです。

あまりそのようなシーンに遭遇することはないかと思いますが、どうしても大金が必要だと思ったときに困ってしまいますね。

急に大金が必要となった場合やカード再発行中にお金が必要となった場合、カードローンの利用を検討してみるという選択肢があります。カードローンの中には即日融資可能なものもあるため、すぐにお金を手に入れることが可能なためです。即日でなくても数日で利用可能となるため、すぐに申込みを行えばキャッシュカードが届く前に利用することができるでしょう。

カードローンを利用する利点は即日融資だけでなく、無利息期間が適用される場合があるというところにもあります。つまりすぐにお金を返済することができる状況であれば、出費をせずにお金を借りることができるのです。

無利息期間の条件は金融機関によって異なりますが、初めてその金融機関を利用したときに限るという条件が多い傾向にあります。業者によってそれ以外の条件もあるため、審査を受ける前に確認しておくと良いでしょう。

勿論大前提として審査に通る必要がありますが、様々な事情でお金が下ろせなくなってしまった際にはカードローンの利用を検討してみるのも良いかもしれませんね。

-情報

Copyright© カードローン情報を全力でまとめてみるブログ , 2018 All Rights Reserved.